老母のトリセツ 自己愛型人格障害で認知症 

老母(86歳)、要介護1です。今、認定し直してもらえばもっと進んでいるはず。
デイサービスやショートステイには頑として行きません。
体は悪いけれど頭はまともだと思い込んでいます。

「家事」と名が付くものは、自分の衣類の洗濯しかしなくなりました。

具合が悪いというので
お医者さんに診せても、血圧が高めなくらいで
特段の病気はないのですが
さまざまな「老化現象」…口が乾く、むせやすいなど、
普通50歳を過ぎれば誰にでも起こる現象を気にして
「重病人」だと言い張り、横になってばかりです。

何もしないので、自分の体調にしか関心が向きません。
いちいち不調を訴えるのですが、日に何度も同じことを言いますから
その点は認知症なんでしょうね。
そして、もともと、自己愛型人格障害です。

「アンタにばかり世話になって申し訳ない」と殊勝なことを言いますが
すぐさま「でも、こればっかりは仕方がない。迎えが来ないんだもの」と続け、
自分が「世話になっている」ことを正当化してみせます。
「アンタも大変だけど、しょうがないんだからね」ってことです。

相手の欲求のままに
いろいろしてやっていたら
「まあ、なんて便利な人なんだろう!!」と感激され、
虫唾が走りました。
自己愛型人格障害の老母にとって
「便利な人」というのは
他人に冠する最高賛辞のようで
「こんなに最高の褒め言葉を言ってもらって
このコはどんなに嬉しいだろう」って顔して
私をのぞきこんでいたので気持ち悪さが倍増です。

「もう、親子逆転だ。アンタの子供にしてちょうだい」
と言われたときは気持ちが悪くて気持ちが悪くて
自分の皮を剥ぎ取りたくなりました。

どうしてこんなに嫌なのに
面倒を見ているかと言えば
自己愛型人格障害の老母は「忠実なしもべ」がいれば
機嫌がいいからです。
ひとたびご機嫌を損じてごらんなさい。
泣きわめき、地団太を踏み、
罵詈雑言を浴びせてきます。
それが何より恐ろしい。
その雑言に耐えられる自信がありません。
私は犯罪者になりたくない。

自己愛型人格障害の人に対しては
逃げるのが最善ですが
逃げられない状況なら、
徹底して「従順」を「装う」のが次善です。

装えばいいんです。
感情に蓋をして。
相手は人間ではないんですから。
「従順」な人間は自分の所有物なので
嫌味や皮肉、侮蔑の言、自慢、他人の悪口など、
聞き苦しい言葉を吐く対象にする以外は
それほど邪慳にしないようです。
  ↓
(こちらは聞きたくないことをいろいろ言われ
傷つくし、不快になりますが
動物の鳴き声だと思うようにしています。)

だから、扱いのコツを言えば、
気に入らないことをしないよう、
細心の注意を払い
「これでもか」というくらいなんでもしてあげる。
「これで文句言うなら相手が悪い。地獄行き必定!」レベルのケアをするんです。
  ↓
そうやっていれば、
こちらには達成感も生まれるし
とりあえず平穏無事。
何かあっても絶対に、こっちの責任ではありません。

相手は性悪ですから
こちらが従順になればなる程つけあがり
人間性の低さ丸出しの発言を
重ねるようになります……。
要求もエスカレートします。
押入れの整理やら、ベッドを動かしての清掃(ヘッドと壁の間の数センチの隙間から、埃まみれの「うちわ」が12枚も出てきました‼!)など、
本当に「汗水たらたら」の作業をさせられるときは
こちらが自発的にやりたいと言ったかのように巧妙に仕組まれたり、
「ワタシは自分でやりたくたってできないわけでしょ、アンタにしてもらうしかないわけでしょ」という謎の理論で詰め寄られたりします……。
  ↓
頭に来ますが、こちらが感情的になると
そこにつけこんでさらにひどいことを言いますから
我慢します。醜い人間性に接するのは苦痛ですが
「また地獄に近づいたな」と思うようにしています。


相手の理不尽さを面白がるくらいに
心に距離をもって
こちらは「人道的に」すべきことをする。

肉親的な愛情なんか、不要です。無理。
相手が妖怪でも、こちらは「人」。
そのスタンスでやっています。今のところは。

老母のような人、
今の世の中、たくさんいるんだと思います。
高齢者じゃなくても、4人に一人くらいの割で
人格障害の人っていると思います。
治しようがないのだそうです。

どうにかなってほしいものですが。

「痛すぎる砥石」として
反面教師になるしか能がない人たちです。
あと何回生まれ変われば、この人たちの魂が
常人なみになるんでしょうか。

罰を当てるのは
私たちではありません。

彼らが地獄に落ちたとしても
私たちには救う力はありません。
救う筋合いもありません。

ただただ、今生の縁でしかない相手です。

何ゆえか、私の担当になった相手です。
こうまで醜い人格があるのかと
学ぶために用意された相手なのかもしれません。

皆様、
毎日お疲れさま。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック